ツーンとしない白髪染めなら!白髪染めおすすめナビ

ツーンとしない白髪染め

ツーンとしない白髪染めを探しているあなたへ。

 

従来の白髪染めってツーンとする嫌なニオイがするのが多いです。

 

これは酸化剤や合成染料等の化学薬品の臭い。

 

結構強い薬品を使っていることが多いのでツーンとするニオイがするんです。

 

そんなツーンとする嫌なニオイが嫌いなあなたにオススメなのがこちらの白髪染めなんです!!

 

ツーンとしない白髪染めが実現できた理由。

 

ツーンとする臭い、その原因は酸化剤や酸化染料といった非常に強い薬剤のにおいなんです。

 

強い薬剤はつんとする臭いだけなたまだいいのですが、頭皮をかぶれさせたりすることもあるんです・・・。

 

レフィーネがつんとした臭いも無く、かぶれないのは日本で始めて、クチナシ色素を配合したヘアカラートリートメントだからなんですね。

 

髪をいたわりつつ、艶やかな仕上がりで、素手で簡単に使える、環境にも優しい白髪染めクリームなんです。つんとするどころか、花のいい香りがすると評判なんですよ。

 

ツーンとしないの白髪染めレフィーネとは?

┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃白┃┃髪┃┃染┃┃め┃┃の┃┃レ┃┃フ┃┃ィ┃┃ー┃┃ネ┃┃☆┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
    モンドセレクション受賞の白髪染め『レフィーネ』

大手ネットモールでは、「白髪染め部門」160週連続の1位を獲得!!

使い方も簡単で確かな仕上がり!
是非この機会に、周りの方も含めてレフィーネの良さを実感して
頂き、きれいに磨きをかけてみてください!!

 

素手で使える白髪染めに泡タイプが新登場!クシュっと簡単!納得の仕上がり

 

レフィーネは、液だれしないクリームタイプ。
1剤と2剤を混ぜる必要はなく、染める前の面倒な準備もいりません。

素手でそのまま使えるので、トリートメント感覚で一人で気軽に使えます。

 

レフィーネは、使いきりタイプではないので、気になった 時にいつでも使える。
気になる生え際のリタッチも 簡単です。

手についても、洗えばすぐに落ちるので、手袋等を はめて塗る必要もありません。 これも優しさにこだわった証拠です

 

ユーザー満足度98%の白髪染め☆『レフィーネ』

 

香りがいいですね。今までのものと違って良いと思いました。
手や腕についてしまったのですが、意外と簡単に落とせました。
使っている間はゴワゴワしたりしないので、 ヘナの匂いや感触が苦手な人は良いかも。髪質もとっても手触りがよくて、トリートメントとしての効果もバッチリです。
(富山県 T・Yさん)

 

ツーンとしない白髪染め「レフィーネ」のよくある質問

全成分を教えてください

水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、DPG、ジメチコン、水添ポリイソブテン、エタノール、オレイン酸グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、PEG-2オレアンモニウムクロリド、クチナシ青、クチナシ果実エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、オタネニンジンエキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、(加水分解シルク/PG−プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、オレス-30、コカミドMEA、水酸化Na、エチドロン酸、BG、イソプロパノール、乳酸、フェノキシエタノール、香料、(+/-)HC黄2、HC黄4、HC青2、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性青99、塩基性赤76

どのように使用するのですか?

■髪に色をきちんとつけたい方

  1. 乾いた髪全体にたっぷり塗布し、約25分〜30分そのまま放置します。
    (お手持ちのコームやハケで結構です)
  2. その後シャンプーで洗い流して下さい。
    ※地肌に色はつきませんが、衣服につくと取れませんのでご注意下さい。
■徐々に色をつけながらトリートメントとしてご使用になりたい方
  1. 入浴時、身体を洗う前に適量(ゴルフボール1個分)を手に取り、乾いた髪全体に塗布します。 (髪の長さにより違いますので長い方は数回に分けてご使用下さい)
  2. 身体を洗った後、シャンプーで洗い流して下さい。

<★染める時のワンポイント・テクニック★>
★レフィーネを塗布後、シャワーキャップをかぶり、その上にホットタオルを置いて頭全体を蒸すようにすると、 比較的色が入りやすくなります。(シャワーキャップがない場合は、ラップを頭に巻くことで代用できます)

ツーンとしない白髪染めをお探しのあなたへ!

ツーンとしない白髪染めをお探しのあなたへ!白髪染めといえばツーンと来る嫌な刺激臭が思い浮かびますよね。あれは髪を一旦脱色する際に使用する化学合成酸化染料と酸化剤の臭いなんです。 従来の白髪染めは非常に多くの化学薬品が使われていて、どちらかというと髪に色をつけるために無理やり脱色したり、髪を染めるものだったんですね。当然ながらしっかり染まるんですが、ツーンとした嫌な匂いや、頭皮へのヒリヒリとした刺激があったり、髪の毛を痛めて、ゴワゴワ、パサパサにしてしまったりと、デメリットも非常に多かったんです。其のデメリットのお陰で白髪染めが嫌になってしまったり、気分が悪くなる可能性もあるので妊娠中は使用を控えたりするような注意があったりしたんですね。しかし、そんなツーンとする白髪染めが嫌なあなたに朗報があります!最近は天然成分を多く使用したあららしい白髪染めが増えているんです!例えば天然トリートメント成分が8割の成分量を占めているという「レフィーネ」この商品は全くツーンとした臭がしません!むしろ花のやさしい香がするんですね。これだけでも今までの白髪染めとは大きく違うんですが、それだけではなくて、成分の8割がトリートメント成分なんで、白髪染めをすることで髪の毛がつるつるになり、艶やかさを増すことができるんです。髪を痛めた従来の白髪染めとは正反対の効果があるんですね。しかも、強力な薬品を使うタイプではないのでひりひりしませんし、当然素手で白髪染めすることはできてしまうんです。この簡単さや髪への優しさを体験してしまうと従来の白髪染めが怖くて使えなくなるようです。そんな白髪染め新体験のレフィーネをぜひお試しください。

Copyright © ツーンとしない白髪染めなら!白髪染めおすすめナビ All rights reserved